抜け毛が多い時期がある?

抜け毛が増える時期

抜け毛はいつもあるけれど、いつもより多い気がするということはありませんか。誰もが感じたことがあるのではないかと思いますが、実は抜け毛が多い時期というのがあるのです。通常、1日に自然にある抜け毛は50本から100本くらいと言われています。(個人差があります)これよりもさらに抜け毛が多い時期はいつなのでしょう。それは、秋です。そういえば、秋ごろに抜け毛が多いなと感じている人は多いのではないでしょうか。どれくらい増えるのかというと、一番少ない時期と比べると数倍にもなるのです。

なぜ秋が抜け毛の多い時期に?

なぜ秋に抜け毛が多いのかというと、考えられる理由としては、夏の間に強い紫外線を浴びていたことや汗をたくさんかくために夏バテ気味だった、そのためきちんとした食事を摂っていないことなどが考えられます。髪の毛に紫外線を浴びるとダメージを受けてしまい、枝毛や切れ毛が増えます。また頭皮にも紫外線の影響はあり、毛母細胞の働きが弱くなって抜け毛が増えてしまうのです。また、季節の変わり目であるというのも大きいです。動物は季節の変わり目に毛が生え変わりますが、人間もその遺伝子があるのかもしれません。また、毛母細胞は冬に備えて入れ替わります。そのため夏から秋の間が抜け毛の多い時期になるのです。

抜け毛予防対策は

抜け毛が多い時期を乗り切るには、どんな対策をすれば良いのでしょう。頭皮の環境を整えるためにも、バランスの良い食事を摂るのは必須です。髪に良いと言われるのは、たんぱく質を摂ることです。肉や魚、大豆などがそうですが、食事から良質なたんぱく質を摂るようにしましょう。その他にもビタミンやミネラルも摂るようにすると抜け毛の防止になります。それから、生活リズムの見直しです。睡眠不足やストレスが溜まっていると頭皮の状態が悪くなり、抜け毛が増えます。また、シャンプーをアミノ酸系シャンプーに変えたり、頭皮マッサージを行うのも抜け毛予防対策になります。