気を付けて!シャンプーの方法も抜け毛に繋がる危険性がある

洗いすぎてない!?シャンプーのし過ぎで抜け毛が!

シャンプーは、し過ぎれば良いというわけでは決してありません。シャンプーの回数が多ければ多いほど、洗い過ぎとなり、抜け毛を増長してしまいます。シャンプーは、1日で1回が適正ですので、覚えておきましょう。1日に数回も洗っていたとしても、皮脂が多いということになりかねません。頻繁に洗っているのに、なぜ皮脂が多いのでしょうか。それは、洗い過ぎが原因で皮脂を増やしてしまっているからです。これが、抜け毛の原因を作っていたのです。

これがコツ!抜け毛を出さないシャンプーの仕方とは

シャンプーをする際には、あらかじめ髪の毛を濡らしておくことが大事です。乾いた状態の髪にシャンプーを付けてしまうと、ダメージの元になるからです。髪を濡らすことで、シャンプーが髪の毛に入り込んで、ダメージを引き起こすことを防いでくれるでしょう。また、シャンプーは泡立ててから髪に付けるようにすると、ダメージを回避できる可能性があります。さらに、爪を立てて洗うと皮脂の分泌を促してしまうことになりますし、頭皮を痛めることがありますので、指の腹を使って優しく洗うことを心掛けましょう。そして、すすぐ際も十分にシャンプーを洗い流すようにすることが大事です。

また、シャンプーをした後はきしきしとした感じを無くすためにリンス等をすることが通常でしょう。その際には、リンスではなくコンディショナーを使用するようにしましょう。髪の毛を滑らかにしてくれる効果が、コンディショナーの方が強いからです。付ける時は、まんべんなく髪に付けるようにしましょう。

これはNG!朝シャンは控えるべき

朝にシャワーを浴びて洗髪をすることを朝シャンと言います。お忙しい方などで、朝シャンをしてからお仕事に向かわれる方や、朝シャンが好きな方もいらっしゃるでしょう。しかし、抜け毛を防ぎたいのなら朝シャンは控えるようにすることが望ましいのです。夜にシャンプーをすると、寝ている間に髪が育ってくれるのですが、頭皮が汚れたまま寝てしまっては、栄養などが髪の毛に行き届かないので、朝シャンを控えるべき理由の1つなのです。

また、朝にシャンプーをすることによって頭皮にあるべき皮脂が取り除かれてしまうことで、頭皮が守られなくなってしまいます。よって、紫外線などに頭皮が晒されてしまうという状態になるのです。髪の毛を守るためにも、1日1回寝る前にきちんとお風呂に入りましょう。