抜け毛が多くなった?!気になる対策とは

お風呂上りに髪の毛を乾かし、振り返ると、床に落ちている抜け毛の量に驚いたり、シャンプーをしながら、手にまとわり付く髪の毛の量が増えて戸惑ったり・・・
そんな事がありませんか?
気付かないうちに抜け毛の量が増えている。
『抜け毛症』という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
脱毛症は何度も耳にしたことがあるのですが、抜け毛症という症状があるのは知りませんでした。

脱毛症にも言えることですが、抜け毛症の原因として、ストレスが挙げられるそうです。
社会でのストレスや対人関係。
ネット社会が浸透し、誰かと話したりするより、家に籠もって。パソコンに向かえばなんでも解る時代です。
気を遣って人付き合いをするより、家にいるのが楽でよい。と言う人も増えているのではないかと思います。
そのため、少し外へ出ると、大きくストレスを感じてしまったり、会社で上手くコミュニケーションがとれず、それがストレスとなったり・・・。
個人的には、そう感じるところもありますが。

原因はそれぞれ、色々あると思いますが、では、対策としてどんなことをしたら良いのでしょう

まずは食事です。髪の毛に良い食品、と言うのがあるのですが、『亜鉛』『鉄分』『ビタミン』を多く摂取できる食品がそれです。
卵・大豆に含まれるたんぱく質、レバーなどに含まれる亜鉛や鉄分、うなぎに含まれるビタミンA・ビタミンB2などです。また、海草に含まれるミネラルも大切な栄養素といえるでしょう。
こういった、髪の毛の原料となる栄養素を多く取ることは必須と言えるでしょう。

次に、タバコやお酒を控える、と言うことです。
髪の毛に栄養を送るためには、血行を良くして、頭皮に十分な栄養を送ってあげることが大切です。
タバコは毛細血管を収縮させるため、頭皮への栄養が行き渡らなくなります。
また、少量のアルコールは血行を良くする印象がありますが、大量に摂取すると、アルコールを分解するために体が機能するので、そちらへエネルギーを使い、頭皮まで栄養が回らなくなる可能性があります。
ですから、タバコやアルコールの摂取は出来るだけ抑えてあげることが大切と言えるでしょう。

ほかには、睡眠をしっかり取る。これは、細胞の分裂が活性化されるといわれる、22時~2時に眠っていることで、効率よく髪の毛の成長を促すことに繋がります。

また、シャンプーの仕方も抜毛対策に繋がります。
頭皮の汚れを優しく落とし、シャンプーやコンディショナーをしっかり洗い流す!と言うことです。荒い残しがあると、皮膚のトラブルに繋がるので、髪の毛が抜けやすくなり、抜け毛症へ繋がる可能性があります。

以上を踏まえ、早い段階から、髪の毛に気を遣って、抜け毛を予防してみてください。